FC2ブログ

観ました♪


1日は映画が千円になる日です
と、いうことで、1日に行ってきました。
映画館
もちろん観たのは前回予告編で観たいと思った
『チャーリーとチョコレート工場』
面白かった~

なにが面白いって全部
みんな静かに観てるんだけど、たま~に笑い声が(笑)
私も笑っちゃいました
だっておかしいんだも~ん
カワイイし~
ウンパ・ルンパはちょっとキモ可愛い系かなって思ったけど、リスカワイイ\(*≧▽≦*)/
実際有り得ない工場だけど、ホントにあったら、ちょー楽しいと思うよ
すっごいね、歌とか頭に残るかも・・・
私は残った・・・みごとに・・・

charlie_c.jpg

  ―◆ 『チャーリーとチョコレート工場』ストーリー ◆―
       ★[ジョニー・デップ×ティム・バートン]でしかあり得ない
                          世界注目のプロジェクト、ついに実現!

チャーリーは、チョコレート工場のそばの小さな粗末な家で、おかあさん(ヘレナ・ボナム=カーター)おとうさん(ノア・テイラー)やおじいさんおばあさんに囲まれ、貧しいながらも愛情を一心に受けて暮らしていた。彼が一日の最後に見るものは、窓の外の大きな工場。そして、チャーリーは、工場の中を想像しながら眠りに落ちていくのだった…。15年の月日が流れたが、工場には従業員が出入りしている気配もない。しかし不思議なことに、工場からはたくさんのチョコレートが作られ、世界中へと運び出されているのだった。ある日、お菓子の天才発明家で変わり者のチョコレート工場経営者、ウィリー・ウォンカは、板チョコに入っている“ゴールデン・チケット”を引き当てた5人の幸運な子供たちを工場に招待し、“チョコレートの秘密と魔法を明かす”と発表する。長年外部に閉ざされていた、謎に包まれた工場、その内部はチョコレートの川が流れ、色とりどりのお菓子の草花があたりを彩る・・・。貧しいが心優しき少年チャーリーは、ウォンカの夢のような世界に引き込まれてゆく・・・

監督:ティム・バートン
原作:ロアルド・ダール
出演:ジョニー・デップ/フレディー・ハイモア/デイビッド・ケリー

charlie_choco.gif


私的には前回観たのより、こっちのほうがスキかなー
まぁ、好みは人それぞれなのでよくなかったと思った人もいたかもですが、私はオススメしたくなる映画でしたよ
家族愛とか教育とかそんなのも考えさせられる感じ
ただ面白いだけじゃなかった気がします
すっごい極端だったけど・・・
どーいうことかは観てのお楽しみということで


人気blogランキング参加中♪クリックしてね☆


スポンサーサイト



line

comment

Secret

line
line

line
プロフィール

ちなみ

Author:ちなみ
はじめまして♪
☆ティンク☆へようこそ!

26歳の埼玉在住の女の子です!
仕事を始めて5年目になります☆
いろんなことがいままでありすぎてわけわかんなくなってきてたりします(笑)

性格はマイペースで天然ってよく言われるの☆
自分ではしっかり者とか思ってたのに違うらしい・・・

いろいろあったことを少しずつ書いていこうと思いますので、よろしく♪o((*^▽^*))o

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
BlogPet

line
お得☆


フルーツショッピング「ベストセレクション」


フルーツメール
line
最近のトラックバック
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
最近の記事
line
月別アーカイブ
line
リンク
  • 管理者ページ
  • line
    sub_line