上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line
3月10日(金曜日)

お仕事終わったあとに見に行ってきました!
映画でーす♪
見たのは・・・

『ナルニア国物語第1章ライオンと魔女』ですo((*^▽^*))o

なかなかおもしろかった♪
けど、途中でお腹痛くなっちゃってお手洗いに行っちゃったから5分くらい見れてないの(T_T)
戻ってきたら、あれ?って感じだった(^τ^)>
見れなかった部分は彼氏から話しを聞いたからいいんだけどね~♪

あと、最後のほうがいまいちかなぁ~って感じ・・・
魔女を倒すところがちょっと期待外れというか、そーしちゃうの?(?_?)って思った。
それは違うでしょーって感じだよ(-_-ι)

映像的にはすごかったからまぁよいかなって思うけどねー

見たいと思ってた映画だから見れてよかったo((*^▽^*))o


人気blogランキング参加中♪クリックしてね☆
スポンサーサイト

theme : ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女を楽しむ!
genre : 映画

line
27日(日曜日)
彼氏がバイトだったので、午後終わってから逢うことになりました。
映画を見る予定だったのです
前売券を買っておいたので楽でしたよ
観たのは『ハリーポッターと炎のゴブレット』
みんな成長してたし、綺麗になってたし、今回は恋愛的な感じもあってよかったですよ
スリルもしっかりあったけどね

映画が始まるまでに時間があったので、お昼を食べたあと、ゲーセンに行っちゃいました
彼氏に一発で取ってもらっちゃった

なんか久しぶりに映画を観に行きました
最近は風邪ひいたりしててなかなかいけなかったので久しぶりに観た映画が楽しくてよかったです
次に楽しみにしてる映画は『ナルニア国物語』(?だったっけ?)
早く始まらないかな

人気blogランキング参加中♪クリックしてね☆

theme : ハリー・ポッターシリーズ
genre : 映画

line
13日(木曜日)
仕事の関係で市場に行きました
何を見てもやっすいの
百円均一が高く思えた
食べたら太るってわかってるんだけど、お菓子買っちゃいました
こーいうことするからダイエットなんてうまくいかないんだよね
わかってるんだけど、やめられないって感じ
それを1番言いたかったんじゃなくて・・・

またまた試写会当たったのです
今度は『私の頭の中の消ゴム』っていう韓国映画
知ってますか
しかも、二枚招待ハガキがきたので同じ会社の仲の良い人とその人の奥様と一緒に行きました
すっごい並んでてびっくり
ハガキにいっぱいになったら入場を終了としますって書いてあってちょっと不安だったけどなんとか入れました
よかった~
かなり泣ける映画でもうみんな泣いてました
私も3回くらいないちゃったもん

keshigomu.jpg

―◆ 『私の頭の中の消ゴム』ストーリー ◆―
    A MOMENT TO REMEMBER
          ★あなたの記憶から絶対に消せない、永久不滅のラブストーリー。
                  死より切ない別れがある。

工事現場で働く無愛想な大工チョルスと、おっちょこちょいだが純粋な社長令嬢スジン。住む世界の違う二人が、コンビニでの思わぬハプニングでの出会い、まっすぐに恋に落ちる。愛を信じず独りで生きてきたチョルスは、スジンの愛に戸惑いながらも、彼女のピュアな気持ちから、人を愛すること、許すこと、そして信じることを覚えていく。建築家として活動を始める夫と、才能あるファッション・デザイナーの妻。夫のお弁当を2つ包んでしまったり、自分の家さえ探せずに道に迷ってしまうような彼女の物忘れの日々。大したことではないと思っていたスジンの物忘れが深刻になっていったのは、それから間もなくのこと。不安を覚え、医者を訪れたスジンが宣告された言葉は「若年性アルツハイマー」。肉体的な死より精神的な死が先に訪れる病。この日から、失われていく記憶をつなぎ止めるための二人の闘いが始まる…。

愛し合うふたりの前に立ちはだかる、彼女の記憶が消えていくという悲劇。愛する人は目の前にいるのにまるで見知らぬ人のように、自分が忘れ去られていく絶望。そして、愛を忘れたくないと願いながらも、自分の記憶がまっ白に消されていく恐怖。別れでもなく、死でもなく、忘却によって愛が終わっていく・・・。彼女の記憶が消えるとき、愛までも消えてしまうのだろうか。

監督:イ・ジェハン
出演:チョン・ウソン/ソン・イェジン/ペク・チョンハク/イ・ソンジン
2004年/韓国/117分

101.jpg


これは映画を見て泣きたい人にはオススメです


人気blogランキング参加中♪クリックしてね☆

theme : 私の頭の中の消しゴム
genre : 映画

line

1日は映画が千円になる日です
と、いうことで、1日に行ってきました。
映画館
もちろん観たのは前回予告編で観たいと思った
『チャーリーとチョコレート工場』
面白かった~

なにが面白いって全部
みんな静かに観てるんだけど、たま~に笑い声が(笑)
私も笑っちゃいました
だっておかしいんだも~ん
カワイイし~
ウンパ・ルンパはちょっとキモ可愛い系かなって思ったけど、リスカワイイ\(*≧▽≦*)/
実際有り得ない工場だけど、ホントにあったら、ちょー楽しいと思うよ
すっごいね、歌とか頭に残るかも・・・
私は残った・・・みごとに・・・

charlie_c.jpg

  ―◆ 『チャーリーとチョコレート工場』ストーリー ◆―
       ★[ジョニー・デップ×ティム・バートン]でしかあり得ない
                          世界注目のプロジェクト、ついに実現!

チャーリーは、チョコレート工場のそばの小さな粗末な家で、おかあさん(ヘレナ・ボナム=カーター)おとうさん(ノア・テイラー)やおじいさんおばあさんに囲まれ、貧しいながらも愛情を一心に受けて暮らしていた。彼が一日の最後に見るものは、窓の外の大きな工場。そして、チャーリーは、工場の中を想像しながら眠りに落ちていくのだった…。15年の月日が流れたが、工場には従業員が出入りしている気配もない。しかし不思議なことに、工場からはたくさんのチョコレートが作られ、世界中へと運び出されているのだった。ある日、お菓子の天才発明家で変わり者のチョコレート工場経営者、ウィリー・ウォンカは、板チョコに入っている“ゴールデン・チケット”を引き当てた5人の幸運な子供たちを工場に招待し、“チョコレートの秘密と魔法を明かす”と発表する。長年外部に閉ざされていた、謎に包まれた工場、その内部はチョコレートの川が流れ、色とりどりのお菓子の草花があたりを彩る・・・。貧しいが心優しき少年チャーリーは、ウォンカの夢のような世界に引き込まれてゆく・・・

監督:ティム・バートン
原作:ロアルド・ダール
出演:ジョニー・デップ/フレディー・ハイモア/デイビッド・ケリー

charlie_choco.gif


私的には前回観たのより、こっちのほうがスキかなー
まぁ、好みは人それぞれなのでよくなかったと思った人もいたかもですが、私はオススメしたくなる映画でしたよ
家族愛とか教育とかそんなのも考えさせられる感じ
ただ面白いだけじゃなかった気がします
すっごい極端だったけど・・・
どーいうことかは観てのお楽しみということで


人気blogランキング参加中♪クリックしてね☆


line
22日に、映画をまたまた観てきました
観たのは『シンデレラマン』
ボクシングのお話なんだけど、私はボクシングをよく知りません
でも、感動する映画が観たいと思ってそれにしました
レイトショーで観たので少しお値段もお得だったし

入場できるまえに座って待ってたら彼氏のお母さんの妹、つまり伯母さんにばったり会ってしまってびっくり
『四月の雪』のヨン様グッズをみにきたそうで・・・
どーしようかと思っちゃったよ

実際みての感想は・・・
ハラハラドキドキイライラムカムカって感じでした。
なんか観終ったらすっごい疲れた
少しだけ感動できたかなって思います

cinderellaman.jpg

―◆ 『シンデレラマン』ストーリー ◆―
おとぎ話から現れた“シンデレラマン”のようだと言われた男
ジム・ブラドックの人生は、希望に満ちていたはずだった──前途有望なボクサーとして、タイトル奪取は時間の問題。美しい妻メイと、天使のような3人の子供に恵まれ、家には笑い声が絶えることがなかった。だが、1929年、右手の故障がきっかけで勝利に見放されたジムは引退を余儀なくされる。時を同じくして《大恐慌》がアメリカの経済を壊滅状態にし、人々の生活は困窮した。国中に溢れかえる失業者の一人となったジムは、過酷な肉体労働でわずかな日銭を稼ぐが、そんな仕事にすらありつけない日の方が多かった。
 出口の見えない不況の中で、男たちはプライドを失い、自分自身を失っていったが、ジムは諦めなかった。子供を預けようという妻メイの苦渋の決断にも耳を貸さず、彼は家族が一緒にいることに固執する。全てを失った今、家族だけが彼の全て、彼が生きるただひとつの理由だったからだ。
 人生の転機は、古くからの友人によってもたらされた。ボクサー時代のマネージャーだったジョー・グールドが、新進ボクサーとの試合の話を持ちかけてきたのだ。勝ち目などない、一夜限りのカムバック。だが、その報酬は今のブラドック家にとって大きな救いだった。夫の身を案じるメイをふりきり、ジムは再びリングに立つ。それが、アメリカ中を希望で包み込む《奇跡》の序章となるとは、気づきもせずに…。

監督:ロン・ハワード
出演:ラッセル・クロウ/レネー・ゼルウィガー/ポール・ジアマッティ
cinderella_man.jpg



実は『チャーリーとチョコレート工場』とどっちにしようか悩んで決めたから予告編を始まる前に観てたらチャーリーも観たくなっちゃった
ので、そのうち観に行くと思います
ホントのところはチャーリーにすればよかったかなってちょっと後悔したんだけどね
まぁまた観に行けばいいのさ


人気blogランキング参加中♪クリックしてね☆
line
旅行から帰ってきて一週間くらいたちました
まぁそれはそれでいいのですが、ようやく休みモードから抜け出せそうだったんだけど、木曜日に遊んじゃいました

映画の試写会があっていってきました
彼氏が抽選に当てたんです
『ステルス』という映画
公開は10月8日(土)だそうです
すっごい迫力あっておもしろかったです
戦闘あり、恋愛もありって感じ
未来の技術ってすごいなって思った!
ぜひぜひ公開されたら見に行ってみてください

stealth.jpg

―◆ 『ステルス』ストーリー ◆―
 近未来のアメリカ。海軍が極秘に進めるテロ対策プロジェクトのために選ばれた、ベン(ジョシュ・ルーカス)、カーラ(ジェシカ・ビール)、ヘンリー(ジェイミー・フォックス)の3人のエリートパイロットは、最新のステルス戦闘機を操縦し、チームワークを高めてきた。そんなある時、上官からチームに新たな仲間が加わることを告げられる。それは、最新鋭の人工頭脳が操縦する無人ステルス戦闘機だった。
 “エディ(E.D.I.)”と名付けられたその新たな仲間は、ベンたちと共に行動を開始するのだが、落雷に巻き込まれ暴走を始める。ベンたち3人のパイロットは、エディの暴走を止めるため、壮絶なエア・バトルを開始するのだった……。

stealth2.jpg



頭痛は結構落ち着いてきたので大丈夫かなーって感じです
昨日1日おとなしくしてて治ったら今日デートの予定だったのに彼氏がいきなり飲み会に行くからって出掛けていきよった
ちょー楽しみにしてておとなしく頭痛治るように努力したのにーって感じ
何時に帰ってくるのかもわかんないし、もう連絡とれないの・・・
飲むのに夢中で・・・
男ばっかりの飲み会とはいってたけど、心配だよー
明日はデートしようねって言ったんだけど、会えるかわかんないとか言われるし
今日はちょーつまんなかった



人気blogランキング参加中♪クリックしてね☆
line
line

line
プロフィール

ちなみ

Author:ちなみ
はじめまして♪
☆ティンク☆へようこそ!

26歳の埼玉在住の女の子です!
仕事を始めて5年目になります☆
いろんなことがいままでありすぎてわけわかんなくなってきてたりします(笑)

性格はマイペースで天然ってよく言われるの☆
自分ではしっかり者とか思ってたのに違うらしい・・・

いろいろあったことを少しずつ書いていこうと思いますので、よろしく♪o((*^▽^*))o

line
QRコード
QR
line
FC2カウンター
line
BlogPet

line
お得☆


フルーツショッピング「ベストセレクション」


フルーツメール
line
最近のトラックバック
line
カテゴリー
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
sub_line
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
line
最近の記事
line
月別アーカイブ
line
リンク
  • 管理者ページ
  • line
    sub_line
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。